wan chronicle

老犬との暮らし

スピリチュアル

小さなモヤモヤとでっかいお父さん

特にブログに書くネタもない、と思いながら過ごしている毎日です。 が、本を読む時間がないのでほしい!と思っていると、 なんと今週の提出物は全て済ませてしまい、 今晩、明日とまるまる空いて読書の時間が取れます。 オスカーワイルドの本をアマゾンでポ…

心してかかる

10月ももうすぐ終わりと言うのに 今だに台風の影響で、東日本で被害が出ています。 寒くなる中、 家でゆっくりできない方々がいると思うと胸が痛みます。 聖書の中のイザヤ書、ヨハネの黙示録で これから起こる災害のことが記されていますので、 私たちクリ…

私のゴリアテ

ゴリアテと聞いて 誰? と思う人もいると思います。 昔々のペリシテと言う国の巨人兵で、 羊飼いの青年ダビデと闘って敗れた人です。 ダビデ・・・ 誰? と思う方もまたいるかと思いますが、 ミケランジェロのダビデ像は有名ですね。 教科書にも載っていまし…

昭和な柴君

昨日の話ですが、管理人を務めているマンションに出勤すると、 マンションの敷地内に柴犬君が繋がれていました。 首輪はしておらず、リードを首に巻いて、 そのリードに別のリードをまた括り付けているという、 ある意味斬新な姿で。 マンションに柴犬を買っ…

最強のメンタル

友人がラインにて、ある賛美歌についての投稿をシェアしてくれました。 訳してブログに載せたいと思っていたのですが、 私の英語力でうまく訳せるかと自信がないですが、tryしてみます。 『「It is well with my soul」は成功したクリスチャンの弁護士、 Her…

ナインのやもめ

本日お休みで、娘とアマゾンプライムでアベンジャーズを見ておりました。 3時間の長い映画ですが、家でのんびりまったり楽しめてとても良い休日でした。 7月は仕事二つ掛け持ちで、学生もやっていたので学ぶことが刺激でした。 毎日心が動いていましたが、仕…

An Obstacle For Life

思いやりの足りないおばあさんの話を読んでいて、 右手がつってしまいました。 なんだかなーこの人、と思うストレスが筋肉の緊張となって表れたのだと思います。 この現世は自分を証明する時間だと信じているので、 老齢になるまで身勝手な自分を作り上げて…

天使の話

昨夜は睡魔に負けてすべての訳を書き上げることはできませんでした。 張り切って残りの3つのストーリーをここに残します。 3.アイスクリームサンデーがまだそんなに高くなかった時代の話です。 10歳の少年がホテルのコーヒーショップに入り(一人で)、…

見えないところで助け合う家族

今だに長袖を着て、PCに向かうときは足元のヒーターを付けています。 日差しは初夏なのに気温はまるで春ですね。 急勾配の坂道を上り下りするのが億劫で ここ数日の犬の散歩は家の周りをぐるっと回るだけですが、 少しまぶしい初夏の日差しの下を歩くと、 …

応えられる祈り 後半

パトリシアは通常の視力をもって生まれました。 けれども7歳の時から徐々に視力を失い始め、 9歳でろう・盲学校に通い始めました。 11歳で完全に視力を失いましたが、15歳からは通常の高校へ戻り、 後に大学へと進学し、 否定的な入学選考員を相手に果敢に奮…

応えられる祈り

私はクリスチャンなので、毎日祈っています。 祈りは必ず神様に聞かれています。 最近聞いた2つの祈りについてお話ししたいと思います。 私の教会ではずいぶん若い人たちが宣教師として1年半、 または2年間ボランティアで働きます。 強制ではなく、希望した…

一つの出会い

連休で家族が家にいることと、 pathwayの課題をこなすのに必死で 人格が変わっていたモナママです。こんにちは! 家族が家にいると主婦の用事が増えます、 昼ご飯の準備もしないといけないし、 夜は家族がリビングにいるので集中してPCに向かえません。 今朝…

UFOとキリスト教

今朝読んだブログでUFOについて書いてありました。 宇宙人が地球を訪れるのは地球が崩壊の危機に瀕しており、 警告するためだとか。 宇宙の基本法は愛なのに、 地球人はエゴが愛に勝っているので 地球規模の崩壊を招こうとしている… とざっくり言えばそう書…

Happy Easter

今日はEasterです。復活祭です。 キリストが十字架にかかって亡くなったことは知られていますが、 3日後に復活され、女たち、弟子たち、その他大勢の人たちに 姿を現したことは意外に知られていません。 同じ聖書に書いてあるのに。(ここが広まらないのはサ…

いよいよ・・・春?

昨日は花散らしの雨が降ったのですが、 今日は晴れ時々曇りのモナママ地方です。 やっと春らしい気候です(*‘ω‘ *) 10時から仕事と、いつもより1時間ゆっくりできるので 朝ん歩へGO! いつも散歩コースの入り口で迎えてくれる桜の木は 一本だけ固いつぼみのま…

もなかとささみ汁と一冊の本

前にも書いたかもしれませんが、 もなかは尿に結晶ができやすい体質です。 結晶が結石になってはいけないので、 たくさん水を飲ませて結晶のうちに排泄するように、 と医者に言われました。 たくさん水を飲ませる? How? で、考えたのが ささみを湯がいてそ…

写真の子たち

以前の記事を読み返してみると 毎日のように 「今日もコートがいる」 と言ってますね。 お年寄りが何度も同じ話をする、 あれと同じですね。 脳内老化が進んでいます。 最近ボーっとしたミスが多いです。 今朝も灯油を(まだ灯油…www) ストーブのカートリッ…

祈り

平成最後の春はとても寒いです。 この時期にヒーターをつけるなんて 生まれて初めてのことです。 今日はチャビもなを連れて ドライブ散歩に行こうと思っていましたが、 明日に持ち越しです。 当たり前のように明日が来ると思っていることが とても贅沢なのか…

シニアな一日

さすがにもうコートはいらないだろうと 薄手の上着で散歩に出たらめちゃくちゃ後悔しました。 何、この寒さ。 夕方だったので、 チャビも寒いかな~と思いましたが 本犬はいつも通り張り切って歩いていました。 今日は朝から転んでいないチャビです。 娘も夫…

助けてくれる方 其の四

よく行く近所のスーパーの駐車場で、 一度接触事故を起こしたことがあります。 相手は軽トラに乗っている80代の男性でした。 わたしは駐車場に入ったときに その男性が車の中にいるのを見て 「この人には気を付けなければいけない。」 とふっと思ったのです…

助けてくれる方 其の三

かつてこれほど肌寒い4月があったでしょうか…。 娘を朝送ろうとしたら車が凍っていました。 窓ガラスも車の屋根も真っ白でした。 地味におかしいこの4月。 先週の半ばに 結婚した上の娘に 食料をコストコで買って 持って行ってやろうと思いました。 半分ずつ…

天上の会議

昔々、わたしたちが生まれる前、 霊の状態であったときに 天で会議が開かれました。 どのようにして わたしたちが完全なものとなり、 天の父や家族とともに 永遠に住むことができるかについて話し合うためです。 そこで明けの明星、黎明の子と呼ばれ とても…

助けてくれる方 其の2

わたしには娘が二人います。 まだ幼かった頃のことで忘れられない思い出があります。 娘が6歳と3歳の夏に、3人で東京に行きました。 1日は東京にある神殿と呼ばれる所で 先祖のための身代わりに儀式を受けるため、 1日はTDLに娘たちを連れていく予定で。 神…

助けてくれる方

怖い霊の話が続いているので、温かい霊の話もしてみようと思います。 教会の昨年のキャロリングで実行委員になりました。 キャロリングとは クリスマスの頃に人の家の戸口に立って 歌を歌っているグループを外国映画で見たりしますね。 それです。 私自身は…

金縛り

子供のころの私はよく金縛りにあっていました。 金縛りのメカニズムとか 科学的に説明があるようですが、 実際金縛りにあっていた者としては その理論は納得できなかった。 ぐっすり眠っているところに 恐怖で目が覚めるのです。 悪い夢を見ていたわけではあ…